スマホで見る

大雨に備えた賃貸経営【2020-10-07更新】|ピタットハウスFC丸正池田

  • 大雨に備えた賃貸経営2020-10-07

     日本の国土は約70%が山地であり、温帯、四季もある事から季節の変わり目に、台風や豪雨が発生しやすく、洪水、河川の氾濫、土砂災害等の被害を受けやすくなっています。そのため賃貸経営において、ご所有物件の立地や状況から、想定される被害を未然に防ぐ・最小限に抑えられるよう、事前の備えが重要となってきます。


    ページ作成日 2020-10-07

カレンダー
 << 2020年11月